Keso de Bola とは、 「表面は赤いのに中は黄色い」フィリピンのボール型チーズ。転じて日和見主義者。       かつてお世話になった、現地の言葉で「灯台」と呼ばれるマニラ湾岸のスラムを、ガラス越しに。
管理人sagingより
ホームページ:日和見バナナ

ご連絡はsaging[at]46ch.netまで
以前の記事
検索
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:当サイトについて( 1 )
移転のお知らせ

このたび、1年半くらいお世話になっていたYapus! のウェブ日記サービスの利用を中止して、このexblogへ移行することにしました。exblogを選んだのは、Operaユーザーの私にも見やすく、かつ、簡単にスキン(背景)の編集ができるからです。
このスキンで使用している写真は、私が2003年に筆舌に尽くしがたいくらいお世話になった「マニラの灯台」こと、マニラ市PA地区です。実際に灯台があることから、タガログ語で「灯台」を表す名前が付けられました。マニラ湾沿いの港湾地区の一部で、現地ではそれこそ「最低のスラム」と呼ばれ、殺人・犯罪事件の温床とされ、政治的な意味でも各方面に非常に有名です。ここの貧しい人たちが、政権からも反政権の諸勢力からも、街頭集会やデモのたびに動員されているというのは紛れもない事実です。彼らがそのたびにお金を受け取っているというのも、この地が臓器売買のメッカであるというのも真実です。それでもここは、私にとっては、それこそ「足を向けては眠れない」くらいに、原点であり、いつ何時も忘れられない場所です。残念ながら、2004年選挙以降はPA地区の治安は悪化の一途をたどり、いまや私も一人では出入りできない状況となっています。しかし、どんなに犯罪が多くても、PA地区の住民の多くは、貧しくても確固たる信念を持っていて、正義の意識を持ちながらも犯罪者にも同情的で、政治的な信念もはっきりしていて、金のためにはシビアに「動員された振りをする」ような、きわめてしたたかな人たちだと私は思います。

なお、ブログのタイトルとしているKeso de Bola とは、「表面は赤いが中は黄色い」フィリピンのボール型チーズ(写真参照)、…転じて、日和見主義者を意味します。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
b0031348_053847.jpg

[PR]
by saging | 2005-10-18 02:11 | 当サイトについて